スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつが酷い

今日は午前中、客先で打合せ。

僕一人では手におえそうもない案件なので、ディレクションを協力会社に依頼した。

話しを聞いたが、さっぱり要領が分からず。

ディレクターを同行させて正解だった。

企画・立案はディレクターがやってくれることになっている。

午後から自宅で仕事。だが、うつが酷くて仕事にならず。

最近、アルコール依存の話題ばかり記事にしていたが、うつも酷い。

コンピュータを前にしても、一行もコード(プログラム)が書けない。

もう何日も前からだ。

このまま仕事が出来なくなったらどうしよう、と恐怖心がわく。

自分で過去に書いたプログラムでさえ、どうやって書いたのか不思議に思うのだ。

仕事に対する自信がなくなっている。

サラリーマンなら最悪、休職という手があるのだろうが、僕の場合は一人経営者だ。休職なんてできない。

仕事が出来ない不安感と恐怖心から、つい、酒を飲んでしまう。

酒は本来、好きではないが、飲んでいるときだけは、楽になれる。

だが、飲めば余計に仕事にならず、ますます落ち込んでしまうことになる。

幸い、納期の迫っている仕事はない。

2~3日休もうか?
いや、うつが良くなるならば一週間でも構わない。

だが、家にいると、どうしても仕事が気になってしまう。

僕の部屋は、6台の仕事用のコンピュータに囲まれているのだ。

嫌でも仕事のことが頭から離れない。

一週間、いや2~3日でもいい。入院できないだろうか?

それとも、2~3日、旅行でもしてきた方が良いだろうか?

今、うつのどん底にいるのだと思う。

好転するきっかけが欲しい。
スポンサーサイト

Comment

こんにちは

納期の迫っているお仕事が無いのなら、
ゆっくり旅行も良いですね。

でも、うつが酷い時に 旅行は少し怖い気もしますがね。。。
入院して静養が出来るのが1番の道だと思います。
3日~一週間という短期入院は、果たしてできるものか?
最低でも一ヶ月ですよね。(多分ですが・・・)
私は、一ヶ月の入院で とても意欲的になれました。

何か、好転するきっかけが欲しい、という思い よく解ります。
私の好転のきっかけは、お仕事でした。

人生色々さんにも、何かないかなぁ?

光さんへ

いつもコメントありがとうございます。

そうですよね、一週間なんて短期の入院は無理ですよね。

かといって、一ヶ月の入院は仕事上できないし。

やっぱり旅行も無理っぽいです。気力がありません。

しばらくは自宅で静養しながら気力が充実してくるのを待つしかないみたいです。

でも、いつになったらうつが良くなるのか分からないのが一番心配です。

光さんもお大事に、無理をしないでくださいね。

こんばんは

うつが酷いのは応えますね。
また「アルコール」も我慢している事もあって、
どうしようもない辛さだと思います。
私もうつが辛い時はありますが、人生色々さんは、もっと辛いんでしょうね。

寝るのが一番ですが、それも寝汗かいてこれも辛いんですね。

でもアルコールが抜ければ、寝汗をかいて起きてしまう事も、
なくなるんでは。

アルコールが抜ければひとつは楽になりますよ。
ひとつずつですよ、ひとつずつ。
頑張ってください。

睡眠障害が治ればいいな、と願っています。
もちろんうつもですが。

お大事にしてください。

なおさんへ

いつもコメントありがとうございます。

そうですね、まずはアルコールを抜かないと駄目ですよね。

夜はなかなか熟睡できません。2~3時間おきに目が覚めてしまいます。

仕事のことが色々と気になって。

ハルシオンを大量に飲めば熟睡出来るのですが、毎晩、そんなことをする訳にもいかず、、、

なおさん、またブログアップして下さいね。待ってます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。